HOME > ブランドサイト > おでんと鍋 > 魚河岸あげ®のチーズおでん

紀文のおでんと鍋

魚河岸あげ®のチーズおでん

おすすめポイント

  • 1.とろ~りチーズと「魚河岸あげ®」は相性抜群!
  • 2.チーズのコクが加わったおでん汁が絶妙!ワインとも相性ピッタリです。
印刷する

材料(4人分)

【だし汁】

  • 水・・・・1200cc(A)
  • おでん汁の素顆粒・・・・1袋(A)
  • クリームチーズ・・・・100g
  • みそ(淡色辛みそ)・・・・大さじ1
  • ピザ用チーズ・・・・100g
  • 粗挽き黒こしょう・・・・適量

【具材】

  • 焼ちくわ・・・・1/2パック
  • はんぺん(大判)・・・・1パック
  • 魚河岸あげ®・・・・1パック
  • 紀文つみれ・・・・1パック
  • トマト・・・・1個
  • キャベツ・・・・1/6個(200g)
  • ウインナー・・・・5本
  • 油揚げ・・・・2枚
  • 角餅・・・・2個
  • かんぴょう・・・・適量
  • ピザ用チーズ・・・・適量

つくり方

【食材の下ごしらえ】

はんぺんは4等分の三角形に切り、魚河岸あげ®は2等分に切る。焼ちくわは1本を4等分に切る。

トマトは湯むきをし、放射線状に4等分に切る。

油揚げを半分に切り、切り口をひらき袋状にする。半分に切った角餅とピザ用チーズを油揚げの中に入れ、
水で戻したかんぴょうで口を閉じる。

クリームチーズは室温で柔らかくし、みそを加え混ぜ合わせておく。

【鍋で煮る】

鍋に(A)を加え火にかけ、沸騰したら弱火にし、はんぺん以外の練り製品と、(3)、ウインナー、キャベツを加え15~20分ほど煮る。

(4)(5)の汁を少しずつ加えながら溶き入れ、トマトを加え5分ほど煮たらはんぺんを加え、
ピザ用チーズと黒こしょうを加え、チーズがとろけるまで煮る。

ワンポイント

  • 1.粗びきの黒こしょうをかけると一層おいしさが際立ち、
    カルボナーラのようなおいしさが味わえます。
  • 2.お好みでしょうゆを加えても相性抜群です。
  • 3.〆は、ごはんを入れてチーズリゾット風に、またうどんを入れてカルボナーラ風うどんにしてもおいしくいただけます。

使用した商品

焼ちくわ

魚の旨みが、おでんや煮物を
いっそうおいしくします。

魚河岸あげ®

白身魚の旨みと豆腐の甘み。
ふんわりなめらかな食感です。
味のしみ込みのよさが抜群です。

はんぺん大判

加熱してもふっくら感が続く
口どけのよいはんぺんです。

紀文つみれ

鰯と数種の魚に旨みを加えた
ザックリ食感のつみれです。

おでん汁の素

枕崎産かつお節を使用した
コクのある旨口タイプです。

魚河岸あげ®のこんがりチーズ焼き 魚河岸あげ®のおいしい楽しみ方はこちら! 魚河岸あげ®ブランドサイト 焼ちくわのヒミツ 焼ちくわを入れるとなぜ味がよくなるの? 焼ちくわと生ちくわの違いって何? はんぺんのふわふわ団子のつくり方のレシピはこちら! ふわふわおいしい はんぺん食堂

ページトップへ

facebook
twitter
魚河岸あげ®のおいしい楽しみ方はこちら!魚河岸あげ®ブランドサイト はんぺんのふわふわ団子のつくり方、はんぺんレシピはこちら! ふわふわおいしい はんぺん食堂 紀文食品が販売している多彩な商品をご覧いただけます。紀文の商品情報はこちら