HOME > ブランドサイト > おでんと鍋 > 海鮮団子のキムチ鍋

紀文のおでんと鍋

コクがあっておいしい!海鮮団子のキムチ鍋

おすすめポイント

  • 1.スパイシーな味に、「鍋だね(いか・海老)」がマッチ!
  • 2.顆粒だしを使って、簡単でも本格的な風味に。
  • 3.豚肉とキムチを炒めてから鍋に入れるとコクがアップ!
印刷する

材料(3~4人分)

【だし汁】

  • 水・・・・1200cc
  • 昆布・・・・10cm×2枚
  • 鶏がらスープの素・・・・大さじ1
  • 塩・・・・小さじ1/2

【A】

  • 長ねぎのみじん切り・・・・1本分
  • すりおろしにんにく・・・・小さじ1/2
  • すりおろし生姜・・・・小さじ1/2

【具材】

  • キムチ・・・・400〜500g
  • 豚バラ肉・・・・300g
  • 鍋だね いか・・・・1パック
  • 鍋だね 海老・・・・1パック
  • 魚河岸あげ®・・・・1パック
  • 玉ねぎ・・・・1/2個
  • 白菜・・・・大3枚
  • 豆もやし・・・・1袋
  • ニラ・・・・1束
  • ごま油・・・・大さじ1
  • みそ・・・・大さじ2
  • ・・・・小さじ1/2

つくり方

【食材の下ごしらえ】

豚肉は食べやすい大きさに、玉ねぎは繊維に対して直角になるように5mm幅に、白菜は3cm幅、ニラは4cmの長さに切る。

フライパンにごま油を熱し、【A】を加えて香りが立ったら2/3の量のキムチを加えて中火で約1分炒める。
豚肉、みそと塩を加え火を通す。

【鍋で煮る】

(2)を土鍋に移してだし汁の材料を全て入れ、中火にかけ沸騰直前で昆布を取り出し、玉ねぎ、白菜を加えて約5分煮る。

豆もやしを加えてひと煮立ちさせ、弱火にして半分に切った魚河岸あげ®鍋だね いか鍋だね 海老を加えて約5分煮る。

ニラを加えて軽く火を通し、残りのキムチをのせる。お好みでごま油やラー油をまわしかけて完成。

〆の一品「チーズリゾット」がおすすめ

ご飯と溶けるチーズでキムチチーズリゾット!

使用した商品

魚河岸あげ®

白身魚の旨みと豆腐の甘み。
ふんわりなめらかな食感です。
味のしみ込みのよさが抜群です。

鍋だね 海老
鍋だね いか 鍋だね 海老 鍋だね いか

手軽な海鮮具材として、彩りのよい海老と、いかの風味が、
キムチの辛味とよく合います。

販売期間:8月下旬~2月下旬

魚河岸あげ®のおいしい楽しみ方はこちら!魚河岸あげ®ブランドサイト 紀文食品が販売している多彩な商品をご覧いただけます。紀文の商品情報はこちら

ページトップへ

facebook
twitter
魚河岸あげ®のおいしい楽しみ方はこちら!魚河岸あげ®ブランドサイト はんぺんのふわふわ団子のつくり方、はんぺんレシピはこちら! ふわふわおいしい はんぺん食堂 紀文食品が販売している多彩な商品をご覧いただけます。紀文の商品情報はこちら