HOME > 企業情報 > 海外の事業展開

企業情報

海外の事業展開Overseas Businesses Development

世界の食卓にKIBUNを。
明るく健康的な食生活に貢献したい。

紀文グループには、米国・アジア・欧州に販売会社、タイに工場があり、KIBUNブランドが、世界のお客さまから愛される“信頼のブランド”となるように努めています。

世界のKIBUNグループ

近年の健康志向により、欧米を始め世界的に畜肉中心の食生活の見直しがなされ魚食が好まれるようになり、和食を始め練り製品も注目されています。また、北米ではグルテンフリー食品なども話題になっています。

紀文では、寿司ロールなどの素材やサラダのトッピングに「カニカマ」や、おからパウダーとこんにゃく粉で作った麺「Healthy Noodle」などを始め、海外における販売拡大にも積極的に取り組み、お客さまの明るく健康的な生活に、貢献してまいります。

Kanimi / Healthy Noodle

What is Kibun Crab-flavored seafood

What is Kibun Crab-flavored seafood

カニカマは、日本の「さかなをおいしく食べる文化」が作り上げた、世界の人々から愛される国際的なシーフード

カニカマは 、1970年代に開発された新しい練り製品で、海外でも生産され、世界の国々で食されています。カニカマは、「Tofu」「Sushi」と並び、北米では「Crab stick」「Imitation Crab Meat」、ヨーロッパでは「Surimi」という名称で親しまれています。

単に新しいスタイルの魚肉加工品としてだけでなく、日本の伝統食品として国内で食されていたかまぼこが、世界の食卓に広がり、日本の誇るべき食品となったのです。

カニカマは、カニ肉のように、食感、形状、色調、香味などのカニの風味が楽しめる練り製品で紀文グループでは主に3種類のタイプを製造・販売しています。

カニカマの種類
カニカマ スティックタイプ

●シート状のかまぼこを繊維状に細断し、これを集束器で棒状にしたスティックタイプ。

カニカマ チャンクタイプ

●刻みタイプをすり上がり身でつなぎ合わせたチャンクタイプ。

カニカマ 斜断タイプ

●斜めに切れ目を細かく入れてよりカニ肉に近づけた斜断タイプ。

Kibun (Thailand) Co.,Ltd.や日本の工場で製造されたカニカマを、販売会社がスーパーマーケットや料理店に販売活動を行っています。

Kibun (Thailand) Co.,Ltd.の工場

Kibun (Thailand) Co.,Ltd.の工場

Kibun (Thailand) Co.,Ltd.での製造の様子

Kibun (Thailand) Co.,Ltd.での製造の様子

What is Kibun Healthy Noodle

What is Kibun Healthy Noodle

Healthy Noodleは日本発の革新的な麺。
おからパウダーとこんにゃく粉で作った麺で、ヘルシーライフを実現

「Healthy Noodle」は、日本では「糖質0g麺」として、健康や美容に考慮して糖質摂取に気を遣っている方から、“麺のメニューが安心して食べられる”という評判をいただいています。

この麺は、紀文が保有するこんにゃくを麺状にする加工技術を活かし開発に成功した商品です。2011年に「糖質0g麺」の前身である、おからを主原料とした「サラダdeヌードル」として発売、2013年より現在の「糖質0g麺」に名称変更しました。この後、北米向けに2016年、「Healthy Noodle」として販売を開始しました。

健康的なライフスタイルの高まりや食物アレルギーからくる食事制限などから、欧米ではグルテンフリー商品を始め、“SUGAR FREE / FAT FREE / CHOLESTEROL FREE / DAIRY FREE”などの食品が増え、「Healthy Noodle」は、通常の小麦の麺よりも健康的であるという評判を得ています。

Healthy Noodle

“GLUTEN FREE / SUGAR FREE / FAT FREE / CHOLESTEROL FREE / DAIRY FREE”を実現した「Healthy Noodle」

ヘルシー麺

おからパウダーとこんにゃく粉で作った麺。
独自の大豆生成技術のもとに作られたおからパウダーが主成分。海藻由来の注目成分アルギン酸Naをつなぎに、こんにゃく粉を合わせて作った小麦麺のようなほどよい食感のヘルシー麺。保存料は使用していない安心食材。
「Zeromen」は、北米の邦人向け開発商品。

「チーちく®」が世界が認める輸出有望加工食品40選に選定

1997年、「チーちく®」はちくわにチーズをリング状に巻き込んだ練り製品として発売しました。そのオリジナリティあふれるおいしさは発売開始とともに人気を博し、2000年には農林水産大臣賞を受賞しました。

そして、2009年、オードブルやおつまみに最適な「チーちく®」が、農林水産省の“世界が認める輸出有望加工食品40選”に選出されました。これは駐日外国大使館員など在日外国人134名の試食審査により、海外の方々の味覚に合う日本の加工食品を選出するコンテストです。紀文の練り製品が日本はもとより、いまや世界中で愛される味となっていることが実証されたといえるでしょう。
海外でのわさび人気を受け、「わさび チーちく®」を2020年から北米や香港で販売しています。

海外のチーちく®

この他の海外における活動の紹介

おでん種やおせち商品の販売、外食店の運営など、幅広く活動を行っています。

デパートの特設売り場での練り製品の実演販売

デパートの特設売り場での練り製品の実演販売

香港の外食店店頭

香港の外食店店頭

また、EU 最大の水産関連の展示会「Seafood Expo Global」、農林水産省やジェトロが後援する「日本の食品輸出 EXPO」へ出展するなど、和食や練り製品の普及に努めてまいります。

水産加工品及び鮮魚に特化した「Seafood Expo Global」

水産加工品及び鮮魚に特化した「Seafood Expo Global」

海外のバイヤーが多数来日した、輸出を目的とした食品の展示会に出展

海外のバイヤーが多数来日した、輸出を目的とした食品の展示会に出展

ページの先頭へ