HOME > ブランドサイト > おでんと鍋 > こんがりジューシー 焼おでん

紀文のおでんと鍋

こんがりジューシー 焼おでん

おすすめポイント

  • 1.外はこんがり、中はジュワッ。汁を含んだおでんを焼いたらおいしくなりました。
    いつものおでんのリメイクに!
  • 2.旨みたっぷりの汁は雑炊にして、1品で2度おいしい、おすすめレシピです。
印刷する

材料(1人分)

  • おでん一人前・・・・1パック
  • サラダ油・・・・少々
  • バター・・・・大さじ1/2
  • ステーキしょうゆ・・・・少々

★雑炊用

  • ごはん(茶碗軽く1杯)・・・・120g
  • 卵・・・・1個
  • 万能ねぎ(小口切り)・・・・適宜
  • きざみのり・・・・適宜

つくり方

【焼おでん】

おでん一人前は、具と汁に分け、玉子は2等分に切る。

ごく薄くサラダ油をひいたフライパンを熱し(1)の具を入れ、中火~中強火で両面をこんがりと焼き、
バターとステーキしょうゆを加え、火を止める。

【雑炊】

(2)を焼いている間に、鍋に汁を入れ火にかけ、ごはんを加え好みの固さに煮えたら、溶き卵を加え半熟になったら火を止める。

(3)を器に盛り、万能ねぎときざみのりをお好みでのせる。

ワンポイント

  • 1.バターとステーキしょうゆは、最後に加えると、香りがたっておいしくなります。
  • 2.バターとステーキしょうゆの代わりに、最後にごま油(大さじ1/2)を加えたり、チーズとカレー粉をのせてオーブントースターで焼いてもよいでしょう。
  • 3.一年中、季節を問わずお楽しみいただけます。
    ご家庭で作ったおでんを利用しても同様に作れます。

〆の一品「雑炊」がおすすめ

昆布とかつお節で丁寧にとったおでん汁ももちろん活用!
簡単に旨味たっぷり〆の雑炊が作れます。

使用した商品

おでん一人前

かつお節と昆布の旨み・ベーシックな
7種のおでん種が入っています。

焼ちくわのヒミツ 焼ちくわを入れるとなぜ味がよくなるの? 焼ちくわと生ちくわの違いって何?

ページトップへ

facebook
twitter
魚河岸あげ®のおいしい楽しみ方はこちら!魚河岸あげ®ブランドサイト はんぺんのふわふわ団子のつくり方、はんぺんレシピはこちら! ふわふわおいしい はんぺん食堂 紀文食品が販売している多彩な商品をご覧いただけます。紀文の商品情報はこちら