HOME > レシピ > おせち料理 > 大葉と梅のはんぺん和しゅうまいのレシピ

大葉と梅のはんぺん和しゅうまいのレシピ

北斗晶さんの大葉と梅のはんぺん和しゅうまい

ふんわりはんぺんに大葉と梅肉の風味がアクセント。さっぱりしているのでいくつでも食べられる、和風の簡単しゅうまいです。

  • 調理時間:15分
  • エネルギー:118kcal
  • 塩分:0.9 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(3~4人分)

  • はんぺん(大判)

    1枚

  • 大葉

    4枚

  • 梅干し

    1個

  • むきえび

    10~12尾

  • 炒りごま(白)

    大さじ1

  • しゅうまいの皮

    10~12枚

  • 片栗粉

    少々

  • サラダ油

    適量

作り方

  1. 1大葉はみじん切りに、梅干しは種をとり果肉を包丁でたたいておく。
  2. 2むきえびは酒をふり、片栗粉をうすくまぶしておく。
  3. 3ビニール袋にはんぺんを入れ、細かくつぶしたら、1とごまを加えよく混ぜ合わせる。
  4. 4しゅうまいの皮に3を等分にしぼりだし、しゅうまいの形に成形し(10~12個)、2のむきえびをのせる。
  5. 5フライパンにサラダ油を熱し(深さ1cmくらい)、4を並べ、油をかけながら揚げる。
  6. 6しゅうまいの皮がパリッとしたら油をきって器に盛りつけ、お好みでからしを添える。

ワンポイント

はんぺんのふわふわな食感と魚のうまみに、大葉・梅干しでさっぱりと食べられる、和風のしゅうまいです。
味付けいらず、作り方もビニール袋があれば片付けも楽ちんなのに、食べごたえのある一品です。
お子様から大人まで喜ばれ、普段のおかずからおもてなしまで重宝します。

このレシピに使用した商品