HOME > レシピ > おせち料理 > 今泉久美さんの基本のおせち(生鮭・鰆のはちみつみそ漬け)のレシピ

今泉久美さんの基本のおせち(生鮭・鰆のはちみつみそ漬け)のレシピ

今泉久美さんの基本のおせち(生鮭・鰆のはちみつみそ漬け)

おせちの定番、魚の焼き物。紅・白で華やかに。はちみつとみそで漬けるとうま味たっぷり、しっとりとおいしさがUPします。

  • 調理時間:30分
  • エネルギー:283kcal
  • 塩分:2.1 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(2人分(付け合せは作りやすい分量))

  • 生鮭(または鰆)切り身

    2枚

  • A 酒

    大さじ2

  • B みそ

    大さじ2

  • B はちみつ

    大さじ2

  • B 酒

    大さじ1

  • すだち

    適量

  • <菊花かぶの甘酢漬け(付け合せ)>

  • かぶ(小)

    4個

  • C 塩

    小さじ1

  • C 水

    カップ1

  • D 酢

    カップ1/4

  • D 水

    カップ1/4

  • D 砂糖

    大さじ1

  • D 塩

    小さじ1/4

  • 赤唐辛子(小口切り)

    少々

作り方

  1. 1生鮭(又は鰆)は酒を全体にふり、からめた後、水けをふき取る。
  2. 2Bはよく混ぜ合わせておく。バットにラップをしき、Bの1/3量をぬり広げ、魚をおいて残りのBを全体にぬり、ラップで包み冷蔵庫で1日漬け込んでおく。
  3. 32を室温に10分置いておく。オーブントースターの天板にアルミホイルをしき、その上に漬けだれを軽くふきとって半分に切った魚をのせ、7~10分ほど火が通るまで焼く。
  4. 4焼きあがったら、10分ほど置いて粗熱をとり、すだちを添えて、器に盛りつける。
  5. 5<付け合せの菊花かぶの甘酢漬けを作る>
  6. 6かぶはへたを切り落として皮をむき、切り落とした側を下にして置き、下まで切り落とさないように縦横に細かく切れ目を入れる。(かぶを割り箸などではさんでから切ると、下まで切り落とす心配がなくてよい。)
  7. 7十文字の4等分に切り、Cの塩水につけ、しんなりしたら水けをしぼる。
  8. 8Dの材料を耐熱カップに入れ、電子レンジで1分ほど加熱し混ぜ、赤唐辛子を加え7のかぶを入れて漬ける。食べるときに汁けを軽くしぼる。
※このレシピはハチミツを使用しているため、1歳未満の乳児には与えないで下さい。その場合は同量の砂糖を使います。

ワンポイント

はちみつとみそで漬けるので、ふっくらジューシーでうま味たっぷりに仕上がります。
切り身をお酒で洗って臭みを抜くのがポイント。このひと手間でおいしさがグーンとアップします。漬け込み時間は1~3日ほどがよいでしょう。冷凍する場合は保存袋に入れ、使う時は冷蔵庫で解凍します。
付け合せは菊花かぶの甘酢漬けを。お正月らしい華やかな一皿になります。

このレシピに使用した商品