HOME > レシピ > おせち料理 > いづいさちこさん家の岩手風雑煮のレシピ

いづいさちこさん家の岩手風雑煮のレシピ

いづいさちこさん家の岩手風雑煮

根菜たっぷり、清まし仕立てのお雑煮に、甘じょっぱいくるみだれをつけていただく、一味ちがった味わいのお雑煮です。

  • 調理時間:25分
  • エネルギー:234kcal
  • 塩分:1.6 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(4人分)

  • 鶏もも肉

    150g

  • A 塩

    小さじ1/4

  • A 酒

    小さじ1弱

  • 大根

    20g

  • にんじん

    20g

  • ごぼう

    4cm

  • かまぼこ

    4切れ

  • 角餅

    4切れ

  • いくら

    適宜

  • 三つ葉

    少々

  • ゆずの皮の千切り

    少々

  • B だし汁

    カップ2

  • B 塩

    小さじ1/3

  • B 薄口しょうゆ

    小さじ1/2

  • B 酒

    小さじ1/2

  • くるみ

    20g

  • C しょうゆ

    大さじ1/2

  • C 砂糖

    20g

  • 少々

作り方

  1. 1鶏肉はひと口大に切り、Aの塩、酒をまぶし湯通しする。
  2. 2大根、にんじんは4cmの拍子木切りにし、ごぼうは縦に切り分け、5分ほど下ゆでする。
  3. 3くるみをすり鉢ですり、Cの砂糖としょうゆ、水を少々加え混ぜ、くるみだれを作る。
  4. 4鍋にBを加え火にかけ、1の鶏肉を煮る。さらに大根、にんじん、ごぼうを加えあたためる。
  5. 5お椀に焼いた角餅と4の具、かまぼこを盛り、だし汁をはり、いくら、1cm長さに切った三つ葉、ゆずをあしらう。くるみだれを添える。

ワンポイント

根菜に鶏肉、清まし仕立てのさっぱりしたお雑煮に、くるみだれをつけていただく、コクのある味わいの一品です。

このレシピに使用した商品