HOME > レシピ > おでん関連 > 渡辺あきこさんの鹿児島風おでんのレシピ

渡辺あきこさんの鹿児島風おでんのレシピ

豚が名産の鹿児島は、汁のベースも豚です。豚の旨味に麦みそで味付けした甘めの汁と、種ものの大豆もやし・つけ揚・厚揚げが特徴的です。

  • 調理時間:分
  • エネルギー:609kcal
  • 塩分:5.8 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(4人分)

  • 豚スペアリブ(5~6cmのもの)

    250g

  • 大根

    600g

  • にんじん

    1本

  • 4個

  • 黒こんにゃく

    1枚

  • 厚揚げ

    1枚

  • 豆腐入りさつま揚

    4枚

  • いわし入り棒天

    6本

  • 全焼ちくわ

    1本

  • 大豆もやし

    1袋

  • <煮汁>

  • 1600ml

  • 昆布

    10g

  • A 麦みそ

    130g

  • A きび砂糖

    大さじ1 1/3

  • A 酒

    大さじ2

  • 練りがらし

    適宜

作り方

  1. 1スペアリブは熱湯でさっとゆでて脂を抜く。鍋に水、昆布、スペアリブを入れて中火にかけ沸騰直前に昆布を取り出し、アクをすくいながら弱火で15分煮る。
  2. 2大根は3cm厚さの輪切りにして薄く皮をむき、片面に十文字の切り込みを入れ、竹串がすっと通るまで30分ほどゆでる。にんじんは皮をむき、長さを半分に切って縦半分に切り、大根とともに下ゆでし、柔らかくなったら取り出しておく。
  3. 3卵は水からゆで、沸騰したら8分ゆでて水にとり、さめたら殻をむく。
  4. 4こんにゃくは三角に4等分にして、厚みを半分にし、熱湯で2分ゆでる。厚揚げは三角に4等分にして、さつま揚、棒天とともにザルにのせ、熱湯を回しかけて油抜きする。ちくわは長さを半分に切り、さらに斜め半分に切る。
  5. 51にAのみそをストレーナーでこし入れ、残りの調味料も加えて、大根、こんにゃくを入れて中火にかけ、沸騰したらフタをして弱火で30分煮る。
  6. 6厚揚げ、さつま揚、棒天、ちくわ、ゆで卵、にんじんを入れて10分煮る。味をみて塩少々(分量外)を加えて味をととのえる。
  7. 7火を止め、そのままさまして味を含ませる。
  8. 8大豆もやしはそろえて根を切り、食べるときに煮汁でさっと煮る。

ワンポイント

豚あばら肉(スペアリブ)と大根・こんにゃくなどを麦みそ・砂糖などで煮込んだ伝統料理「豚骨」がレシピのもとです。(鹿児島在住Hさんのレシピ)
「つけ揚」は甘みが強いので、調味用のきび砂糖で味を調節してください。「つけ揚」の代わりに市販のさつま揚でもよいでしょう。
全焼ちくわの代わりに、しゃっきりとした歯ごたえの生ちくわでもおいしくいただけます。

このレシピに使用した商品