HOME > レシピ > おでん関連 > つくねの白菜包みおでんのレシピ

つくねの白菜包みおでんのレシピ

つくねの白菜包みおでん

旨みたっぷりの鍋だねを白菜で包みました。

  • 調理時間:30分
  • エネルギー:259kcal
  • 塩分:4.6 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(4人分)

  • はんぺん(大判)

    1枚

  • 鍋だね いわし

    1パック

  • ごぼう巻

    1パック

  • 魚河岸あげ®

    1パック

  • 白菜

    6枚

  • にんじん(棒状に切る)

    1/2本

  • A おでん汁の素顆粒

    1袋

  • A 水

    1L

作り方

  1. 1白菜の葉はラップに包み、レンジ(500w)で約3分加熱し、しんなりさせて冷ます。
  2. 21の葉を1枚広げ、鍋だねを包む。
  3. 3鍋にAを煮立て、2とにんじんを入れて約10分煮る。さらにごぼう巻・魚河岸あげ®を入れて約10分煮る。
  4. 4最後に三角に4等分したはんぺんを加えて、汁をかけながら温め、ふっくらしたら火を止める。

ワンポイント

鍋だねから旨味がたっぷり出ます。
白菜で巻くと、簡単に白菜ロールができます。
彩りも良く、野菜もとれてバランスのよいおでんになります。