HOME > レシピ > おでん関連 > 20分おでん「基本のおでん」のレシピ

20分おでん「基本のおでん」のレシピ

20分おでん「基本のおでん」

煮込み時間20分でOK。
味がしっかりしみこんだ下煮済みの大根などを使えば、平日でもすぐにおいしいおでんが出来あがります。

  • 調理時間:20分
  • エネルギー:288kcal
  • 塩分:3.3 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(4人分)

  • はんぺん(大判)

    1枚

  • 焼ちくわ

    1パック

  • 魚河岸あげ®

    1パック

  • 揚ボール

    1パック

  • 紀文つみれ

    1パック

  • 味がしみ込んだ極厚大根

    1パック

  • 味がしみ込んだ煮玉子

    1パック

  • 結びしらたき

    4個

  • 結び昆布

    4個

  • おでん汁の素顆粒

    1袋

  • 1L強

作り方

  1. 1はんぺんは4等分の三角形に切り、焼ちくわは1本を4等分に切る。
  2. 2鍋に湯とおでん汁の素顆粒を加え火にかける。
  3. 3煮立ったら、はんぺん以外の具材を全て加える。
  4. 4弱火で15~16分煮たら、最後にはんぺんを加え、汁をかけながら2~3分、はんぺんがふっくらしたら火を止める。

ワンポイント

手間のかかる下ごしらえが不要。おでん汁で20分煮込むだけの、簡単・おいしいおでんです。
はんぺんは、最後に加え2~3分煮ると、ふんわり、ふっくらとはんぺんのおいしさが存分に味わえます。