HOME > レシピ > 魚河岸あげ® > 卵と桜えびのあんかけ魚河岸あげ®のレシピ

卵と桜えびのあんかけ魚河岸あげ®のレシピ

卵と桜えびのあんかけ魚河岸あげ

桜えびの香りがきいたあんかけが、魚河岸あげ®と良くあいます。とろとろの卵もポイントです。

  • 調理時間:15分
  • エネルギー:231kcal
  • 塩分:2.2 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(2人分)

  • 魚河岸あげ®

    2個

  • マリーン®

    2本

  • 干ししいたけ

    2個

  • 長ねぎ

    1/4本(20g)

  • ゆで竹の子

    15g

  • 桜えび(乾燥)

    5g

  • サラダ油

    小さじ1

  • A しいたけの戻し汁

    200ml

  • A 鶏がらスープの素

    小さじ3/4

  • A オイスターソース

    小さじ1

  • A おろししょうが

    小さじ1

  • A 塩

    少々

  • B 片栗粉

    小さじ2

  • B 水

    小さじ4

  • 溶き卵

    1個

  • サラダ油

    小さじ1

作り方

  1. 1魚河岸あげ®は2等分に切って、耐熱皿に入れ電子レンジ(600W)で1分温める。マリーン®は粗くほぐす。
  2. 2干ししいたけは水で戻し、薄切りにする(戻し汁は使用する)。長ねぎは斜め薄切りにする。竹の子は太めのせん切りにする。
  3. 3A・Bはそれぞれ混ぜ合わせておく。
  4. 4フライパンにサラダ油を熱し、長ねぎ・竹の子・干ししいたけの順に炒める。
  5. 54にAを加え、ひと煮立ちさせたらマリーン®を加えひと混ぜし、Bを入れとろみをつける。最後に桜えびを加えひと煮立ちさせる。
  6. 6フライパンにサラダ油を熱し、溶き卵を入れ半熟状にして、器に盛った魚河岸あげ®にかける。さらに5のあんをかける。

ワンポイント

市販のあんかけの素を使用するとより簡単に作ることができます。
乾燥桜えびではなく、生桜えびを使用するとより桜えびの香りがして、美味しく仕上がります。

このレシピに使用した商品