HOME > レシピ > はんぺん > はんぺん鶏団子と小松菜の中華スープ

はんぺん鶏団子と小松菜の中華スープ

はんぺん鶏団子と小松菜の中華スープ

香ばしい鶏団子の中華風スープです。ラー油を回しかけることで、より中華風に仕上がります。

  • 調理時間:30分
  • エネルギー:147kcal
  • 塩分:2.2 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(2人分)

  • はんぺん(大判)

    1/2枚

  • 鶏ひき肉

    60g

  • しょうが汁

    小さじ1/2

  • 小松菜

    1/4束(50g)

  • れんこん

    50g

  • 白髪ねぎ

    10cm分

  • ごま油

    小さじ1

  • A 水

    400ml

  • A 酒

    大さじ1

  • A オイスターソース

    小さじ2

  • A 鶏がらスープの素

    小さじ1

  • 少々

  • こしょう

    少々

  • ラー油

    適量

作り方

  1. 1はんぺんのふわふわ鶏団子を作る。ボウルに鶏ひき肉としょうが汁を入れ、粘りが出るまで混ぜたら、はんぺんを加えつぶしながらよく混ぜる。
  2. 2小松菜は4cm長さに切り、れんこんは5mm厚さのいちょう切りにして水にさらす。
  3. 3ごま油を熱した鍋に、1のタネをスプーン2本を使って丸めながら加え、中火で焼く。両面がこんがりときつね色になったら、Aと小松菜、れんこんを加える。煮立ったら弱火にし、フタをして7~8分煮る。
  4. 43を塩とこしょうで味を調え、器に盛る。最後に白髪ねぎをのせ、ラー油を回しかける。

ワンポイント

はんぺん鶏団子をさっと焼くことで、よりコクのあるスープに仕上がります。
チンゲン菜やえのきなど、お好みの野菜を入れてもおいしくいただけます。

このレシピに使用した商品