HOME > レシピ > その他 > 恵方とら巻のレシピ

恵方とら巻のレシピ

恵方とら巻

節分の恵方巻も、ちょっとひと工夫で一層楽しい恵方巻が出来上がります。かわいいとらの柄の卵焼きで巻く恵方巻は、お子様に大人気です。

  • 調理時間:20分
  • エネルギー:343kcal
  • 塩分:1.9g

※エネルギー・塩分は1本分の値です

材料(2本分)

  • ふっくら伊達巻

    適量

  • プチプチ彩りかずのこ

    適量

  • サラダしたらば

    適量

  • きゅうり

    適量

  • 1個

  • A 砂糖

    小さじ1弱

  • A 塩

    少々

  • A 水溶き片栗粉

    小さじ1

  • 焼きのり(全型)

    1 1/2枚

  • すし飯

    200g

  • 炒りごま(白)

    適量

  • サラダ油

    適量

作り方

  1. 1ボウルに卵を割りほぐし、Aを加えよく混ぜ合わせておく。
  2. 2焼きのり1枚で、卵焼き器の大きさに合わせて切ったものを2枚作る。
  3. 3残りの焼きのりはランダムに長細くちぎり、1の卵液にくぐらせる。
  4. 4熱した卵焼き器にサラダ油を引き弱火にする。3ののりを縦に間隔をあけながら並べたのち、溶き卵を半量流し入れ薄焼き卵を焼く。(2枚焼く)
  5. 5巻きすにラップをしき、2の焼きのりをおく。奥1cmを残し、すし飯の半量を平らに広げ、炒りごまをふる。
  6. 65の上に、4の薄焼き卵をのせ上から軽く押さえる。
  7. 7裏表をひっくりかえし、手前に細く切った伊達巻、サラダしたらば、きゅうりと、プチプチ彩りかずのこをのせ、手前からしっかり巻く。同様にもう1本作る。

ワンポイント

巻き寿司用の薄焼き卵は、卵液に少量の水溶き片栗粉を加えて焼くとしっかりして、巻いても破れにくくなります。
薄焼き卵を焼くときは、ちぎったのりを並べる方向に注意しましょう。卵焼き器の長い辺に平行になるように並べると、とら柄がきれいに作れます。

このレシピに使用した商品