HOME > レシピ > プロのイチオシレシピ > 植松良枝さんのニラと豆苗の担々鍋のレシピ

植松良枝さんのニラと豆苗の担々鍋のレシピ

植松良枝さんのニラと豆苗の担々鍋

ニラやチンゲン菜など冬野菜や豆苗をふんだんに使った鍋です。絹ごし豆腐を1丁そのまま入れます。

  • 調理時間:25分
  • エネルギー:kcal
  • 塩分:g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(2~3人分)

  • 豚ひき肉

    200g

  • 魚河岸あげ®

    2個

  • 絹ごし豆腐

    1丁

  • ニラ

    1/2束

  • 豆苗

    1/2パック

  • チンゲン菜

    1株

  • ミニトマト

    6個

  • にんにく(みじん切り)

    1片分

  • しょうが(みじん切り)

    1片分

  • 長ねぎ(粗みじん切り)

    15cm分

  • ごま油

    大さじ1

  • 豆板醤

    小さじ1

  • A みそ

    大さじ1 1/2

  • A しょうゆ

    大さじ1

  • A 酒

    大さじ1

  • A 砂糖

    小さじ1

  • B 鶏がらスープの素

    大さじ1

  • B 水

    400ml

  • すりごま(白)

    2/3カップ

  • ラー油(お好みで)

    適宜

作り方

  1. 1魚河岸あげ®は十文字の4等分に切る。ニラと豆苗は3~4cm長さに切り、チンゲン菜は食べやすい大きさに切る。ミニトマトは1本切り込みを入れる。
  2. 2鍋にごま油を中火で熱し、にんにくとしょうがと長ねぎを炒め、香りが立ったら豆板醤を加えてさっと炒める。ひき肉を加え、肉から脂がにじみ出てくるまで炒める。
  3. 32にAを加えて全体を混ぜながらBを注ぎ入れ、煮立ったらすりごまの2/3量、ミニトマト、魚河岸あげ®、水気を切った豆腐を丸ごと中央に入れ、弱火で6~7分煮る。
  4. 4ニラと豆苗とチンゲン菜を加え、残りのすりごまをふり、お好みでラー油をかけ、豆腐をくずしながらいただく。

ワンポイント

濃厚スープにすりごまをたっぷりかけるのがコツです。
魚河岸あげ®と豆腐が入って、たんぱく質も豊富です。

このレシピに使用した商品