HOME > レシピ > おせち料理 > 関西風雑煮(はじめての雑煮)のレシピ

関西風雑煮(はじめての雑煮)のレシピ

関西風雑煮(はじめての雑煮)

一番だしを使った、白みそ仕立ての風味豊かなお雑煮です。一年のはじめは、丁寧にだしをとったお雑煮でお正月をお祝い下さい。

  • 調理時間:15分
  • エネルギー:288kcal
  • 塩分:1.6 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(2人分)

  • 一番だし

    2カップ

  • 丸もち

    4個

  • なると

    4切れ

  • さといも

    中1個

  • 大根

    50g

  • にんじん

    30g

  • 生しいたけ

    2枚

  • 絹さや

    4枚

  • 白みそ

    大さじ2

  • 合わせみそ

    小さじ1

作り方

  1. 1さといもは水洗いし皮をむき、4等分の輪切りにする。2~3分程下ゆでし、水でさっと洗いぬめりを取っておく。
  2. 2大根、にんじんは5mm厚さの輪切りにする(お好みで、花形で抜く)。生しいたけは石づきをとる。
  3. 3鍋に一番だしを2カップ入れ、弱めの中火にかけ、2と1を加え、大根が柔らかくなるまで煮る。
  4. 4絹さやは塩ゆでしておく。なるとは5mm厚さに切る。
  5. 5丸もちは熱湯で柔らかくゆで、器に盛り、なるとを盛る。
  6. 63の火を弱め、白みそ、合わせみそを溶き入れ火を止め、器に注ぐ。最後に絹さやを添える。

ワンポイント

丸もちに白みそ仕立てのお雑煮。白みそのほんのりとした甘さと香りが活きた、関西風の雑煮ならではの味わいです。
具材は、お好みで刻んだ青ねぎや、削り節を添えてもおいしく召し上がれます。

このレシピに使用した商品