HOME > レシピ > プロのイチオシレシピ > 野﨑総料理長の魚河岸松風焼

野﨑総料理長の魚河岸松風焼

野崎総料理長の酒の肴12月

「松風焼」とは、万葉集の一節にある歌が由来の料理です。ふわふわの魚河岸あげ®をたっぷり使った、酒杯が進む一品。

  • 調理時間:分
  • エネルギー:kcal
  • 塩分:g

材料(2人分)

  • 魚河岸あげ®

    1パック

  • 2個

  • 長ねぎ

    1/2本

  • 白ごま

    大さじ2

  • 薄口しょうゆ

    小さじ1

作り方

  1. 1魚河岸あげ®は、2cm角に切る。長ねぎは、粗みじんに切る。
  2. 2ボウルに卵を入れて溶きほぐし、1と薄口しょうゆを入れて味を整える。
  3. 3卵焼き器を火にかけ油をひき、2を流し入れる。
  4. 4白ごまを表面にふり、蓋をして弱火で焼く。

ワンポイント

ふんわりと焼きあげた松風焼は、熱いままでは上手に切れません。少し冷まして、切り分けましょう。

このレシピに使用した商品