HOME > レシピ > プロのイチオシレシピ > 野崎総料理長のつみれちぢみのレシピ

野崎総料理長のつみれちぢみのレシピ

野崎総料理長のつみれちぢみ

福島県に伝わる「ぽうぽう焼き」を、チヂミ風にアレンジした焼物です。
つみれの歯ごたえと、香ばしいねぎの風味が味わえます。

  • 調理時間:分
  • エネルギー:168kcal
  • 塩分:1.4 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(2人分)

  • 紀文つみれ

    1袋

  • わけぎ

    5g(1本)

  • しょうが

    15g(1かけ)

  • 大葉

    5枚

  • 1個

  • A 小麦粉

    大さじ1

  • A 信州みそ

    10g

  • サラダ油

    大さじ1

作り方

  1. 1わけぎは小口切り、しょうがはみじん切り、大葉は粗みじんに切る。つみれは、2cm角に切る。
  2. 2ボウルに卵を入れ溶きほぐし、1とAを入れ、混ぜ合わせる。
  3. 3熱したフライパンに油をひき、2を流し込む。蓋をして、弱火で焼く。
  4. 4軽く焼き色がついたら、裏返して裏面も同様に焼く。

ワンポイント

卵を流し入れるタイミングは、フライパンをよく熱してから。少量の卵液をたらしジュッという音がしてから、入れましょう。

このレシピに使用した商品