HOME > レシピ > プロのイチオシレシピ > 野崎総料理長の門出おこわのレシピ

野崎総料理長の門出おこわのレシピ

野崎総料理長の門出おこわ

魚の旨みが凝縮された、やさしく上品な味わいの『マリーン®』と、甘みを含んだ独特の旨みを持つたけのこは、とても相性のよい組み合わせです。

  • 調理時間:分
  • エネルギー:355kcal
  • 塩分:1.9 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(4人分)

  • マリーン®

    8本

  • アスパラガス

    3本

  • A

  •  もち米

    3合

  •  水

    450cc

  •  酒

    75cc

  •  たけのこ

    正味150g

  •  油揚げ

    2枚

  •  塩

    大さじ1/4

  • ごま塩

    適宜

作り方

  1. 1生のたけのこの皮をむき、乱切りにする。たけのこは、1%の濃度で塩を加えた大根おろしに約30分つけてアクを抜く。アク抜きが終わったら大根おろしを洗い流す。
  2. 2油揚げは、熱湯で油抜きをし、みじん切りにする。
  3. 3アスパラガスを色よくゆで、4~5cmの長さに切る。マリーン®は2等分に切る。
  4. 4もち米を洗い、炊飯器にA(もち米、水、酒、たけのこ、油揚げ、塩)を入れ、炊飯器で炊く。
  5. 5Aのおこわが炊きあがったら、アスパラガスとマリーン®を混ぜる。器に盛り、お好みでごま塩をふる。

ワンポイント

炊飯器を使う「炊きおこわ」の場合、吸水は不要です。水につけても10分程度。蒸し器を使っておこわを蒸す場合は水をできるだけ多く吸わせた方がふっくら仕あがります。その場合、3時間は水に浸して吸水させましょう。
「ごはん便り」より

このレシピに使用した商品