HOME > レシピ > 餃子・ワンタン > 夏野菜と卵のスープ餃子

夏野菜と卵のスープ餃子

夏野菜と卵のスープ餃子

料理研究家パンウェイさん監修レシピです。とろっとした卵と夏野菜のトッピングがスープ餃子と良く合います。

  • 調理時間:10分
  • エネルギー:263kcal
  • 塩分:3.4 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(2~3人分)

  • スープ餃子

    1パック

  • 溶き卵

    2個分

  • にんにく

    2片

  • きゅうり

    1/2本

  • ミニトマト

    8個

  • 油揚げ

    1/2枚

  • 香菜

    少量

  • A 鶏がらスープの素

    小さじ1

  • A 砂糖

    小さじ1/2

  • サラダ油

    小さじ2

  • 600ml

作り方

  1. 1にんにくはみじん切りにする。きゅうりは2~3mm幅の輪切りに、ミニトマトは縦半分に切る。油揚げは約3mm幅の薄切りにする。香菜は食べやすい大きさに切る。
  2. 2鍋にサラダ油小さじ1を熱し、溶き卵を炒め半熟状になったら取り出す。
  3. 32の鍋にサラダ油小さじ1を入れ、にんにくを炒める。香りが立ってきたらきゅうりとミニトマトを加えて表面が柔らかくなったら、油揚げを炒めさっと混ぜ炒める。さらにAを加えて手早く混ぜて火を止める。
  4. 4別の鍋に水600mlと添付のスープを火にかけ煮立て、 スープ餃子を加え約3分煮て器に盛る。
  5. 54の器に3を盛りつけ、香菜をのせる。

ワンポイント

たっぷりのにんにくが味の決め手です。

このレシピに使用した商品