HOME > レシピ > おでん > 渡辺あきこさんの阿蘇高森風田楽のレシピ

渡辺あきこさんの阿蘇高森風田楽のレシピ

麦みそ・黒砂糖・みかんの皮・山椒などで作るさっぱりとした甘さが特徴の田楽みそをつけていただくおでんです。

  • 調理時間:分
  • エネルギー:265kcal
  • 塩分:2.7 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(4人分)

  • 木綿豆腐

    1丁

  • こんにゃく

    1枚

  • 里いも

    小8個

  • なす

    1個

  • サラダ油

    少々

  • <田楽みそ>

  • 麦みそ(こしたもの)

    100g

  • 黒砂糖

    大さじ3

  • みりん

    大さじ2

  • 大さじ2

  • みかんの皮(干したもの)

    適量

  • 粉山椒

    適量

作り方

  1. 1<田楽みそを作る>鍋に黒砂糖、みりん、酒を入れて混ぜ、黒砂糖を溶かし、みそを加えて混ぜる。中火にかけ、鍋底からはがすように木べらで混ぜながら、とろりとするまで煮つめる。よく干してみじん切りにしたみかんの皮と粉山椒少々を加えて混ぜる。
  2. 2豆腐は2cm厚さに切り、ザルにのせて水けをきる。こんにゃくは2cm角に切り、熱湯で2分ゆでて水けをきる。
  3. 3里いもは皮をむき、水からゆでてやわらかくなったらザルにあげて水けをきる。
  4. 4なすは1.5cm厚さの斜め切りにして、サラダ油少々をまぶす。
  5. 5油をぬったアルミホイルに2、3、4を並べ、グリルで焼き、表面が乾いて少し焼き色がついたら田楽みそをぬってさっと焼く。串にさして器に盛り、みかんの皮と粉山椒をふる。

ワンポイント

この田楽みそには干したみかんの皮を使用しましたが、柑橘類が入らない田楽みそもあります。

阿蘇では記載した材料の他、イワナや名産の鶴の子芋などもよく食べられているそうです。

このレシピに使用した商品