HOME > レシピ > はんぺん > はんぺんとアスパラのつくねのレシピ

はんぺんとアスパラのつくねのレシピ

はんぺんとアスパラのつくね

はんぺんを加えることで、ふんわりと口当たりのよいつくねになります。ごはんのおかずになるので、お弁当にもぴったりの一品です。

  • 調理時間:15分
  • エネルギー:266kcal
  • 塩分:2.1 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(2人分)

  • はんぺん(大判)

    1枚

  • 鶏ひき肉(もも)

    120g

  •  塩・こしょう

    少々

  • アスパラガス

    3本(70g)

  • 長ねぎ

    10g

  • A 酒

    小さじ2

  • A しょうゆ

    小さじ1

  • A おろししょうが

    小さじ1

  • 溶き卵

    1/2個

  • サラダ油

    大さじ1

  • 大さじ1/2

作り方

  1. 1はんぺんは厚さを2等分にしてから、粗みじん切りにする。
  2. 2アスパラガスは1cm厚さの斜め切りに、長ねぎはみじん切りにする。
  3. 3ボウルに鶏ひき肉、塩こしょうを加え、ねばりがでるまでこねる。さらに1とAを加えよく混ぜ合わせる。
  4. 43に溶き卵、2を加え混ぜ合わせ、8個の小判型に形を整える。
  5. 5フライパンにサラダ油を熱し、4を並べきつね色に焼けたら裏返す。両面がきつね色に焼けたら酒を加えフタをして、弱火で5分ほど蒸し焼きにする。

ワンポイント

ごはんの上に盛り、温泉卵を落としてもよいでしょう。
アスパラのかわりに食感のあるいんげん、根菜類を加えてもおいしくいただけます。
成形する時に、手に少量のサラダ油をつけると成形しやすくなります。

このレシピに使用した商品