HOME > レシピ > おせち料理 > 伊達巻入りのお雑煮のレシピ

伊達巻入りのお雑煮のレシピ

北斗晶さんの伊達巻入りのお雑煮

蒲鉾、伊達巻が入った具たっぷりのお雑煮です。見た目も華やかでお正月らしさが映える一品です。

  • 調理時間:15分
  • エネルギー:297kcal
  • 塩分:1.3 g

※エネルギー・塩分は1人分の値です

材料(4人分)

  • 角餅

    4個

  • 蒲鉾(紅)

    4切れ

  • 蒲鉾(白)

    4切れ

  • 伊達巻

    4切れ

  • 鶏もも肉

    200g

  • A 酒

    大さじ1/2

  • A しょうゆ

    大さじ1/2

  • 小松菜

    1/3束

  • みつば

    1株

  • 麩(細工麩などきれいなもの)

    適量

  • B 一番だし

    600ml

  • B 塩

    少々

  • B しょうゆ

    小さじ2

  • B 酒

    小さじ2

作り方

  1. 1鶏肉は食べやすい大きさに切り、Aで下味をつけておく。麩は水でもどして、水けを軽くきっておく。
  2. 2小松菜は塩ゆでして水にとり、水けをきって4~5cm長さに切っておく。みつばは3cm長さに切る。
  3. 3蒲鉾(紅・白)、伊達巻は1~1.2cm厚さに切る。
  4. 4鍋にBを煮立て、1の鶏肉と麩を加え、鶏肉に火が通るまで中弱火で煮る。(アクがでたら取り除く)
  5. 5お椀の底に2の小松菜を少量盛り、焼いた角餅をのせ、3を盛ったら4を注ぎ、最後にみつばを盛る。

ワンポイント

伊達巻やお麩を加え、お正月らしさと食べごたえのあるお雑煮です。
だし汁に伊達巻の甘さが加わり、甘じょっぱさがくせになるお雑煮です。