HOME > ブランドサイト > 紀文のちくわ > 「竹笛®」おいしさのひみつ

  • 紀文のちくわトップページ
  • 「竹笛®」おいしさのひみつ
  • 「焼ちくわ」おいしさのひみつ

紀文のちくわ「竹笛®」おいしさのひみつ

そのままがおいしい。  ちょっと贅沢なちくわです。

紀文 竹笛®

はじまり、はじまり生ちくわその昔、伊勢湾で獲れた魚を原料にして、冷蔵で東京に入ってきたちくわがありました。冷蔵なので“そのまま食べる”これが今の生ちくわのはじまりです。

竹笛®…商品名に込めた想い

ふるさと新潟で幼い頃聴いていた「篠笛」の音色。美しい音色に感動し、幼心に心躍らせた懐かしい記憶です。

紀文が開発したちくわのおいしさの感動はどことなく懐かしく「篠笛」の音色の感動と重なりました。

「竹輪」と「篠笛」で「竹笛®」。紀文を代表する商品として1973年以来愛され続けています。

「野菜と一緒に」食材やシーンに合わせて選べる竹笛®を使ったレシピ

ちくわと彩り野菜のピンチョス

ちくわと彩り野菜のピンチョス

彩り豊かな季節の野菜を詰めた、楽しくてヘルシーな一品。

ちくわのマリネ

ちくわのマリネ

ちくわを入れることでお魚の旨みが加わり、より一層おいしいマリネになります。

ちくわのさっぱり寿司

ちくわのさっぱり寿司

青じその爽やかな香りがさっぱり。食欲の落ちる時期でも食がすすみます。