HOME > 料理で幸せ気分 紀文キッチン > お弁当ライフ「はんぺんのカレーチーズ焼き」

お弁当ライフ「はんぺんのカレーチーズ焼き」
こんにちは。紀文キッチン運営スタッフです。
4月に入って子どものお弁当作りを再開。
忙しい朝がまた、ますます忙しくなりましたが、今日も元気に、はんぺんのお弁当レシピをご紹介していきます!

今日は、紀文のはんぺんをコロコロの角切りにしてカレー粉をまぶし、マヨネーズとチーズをかけてトースターで焼いた「はんぺんのカレーチーズ焼き」。
スパイスのいい香りが食欲をそそり、はんぺんの甘み、うまみとマッチ。
マヨネーズとチーズの風味もきいてます。
はんぺんがカレー粉の辛さをやわらげてくれるから、子どもでも食べられますよ。鮮やかな黄色も春らしくていいですよね~。

「はんぺんのカレーチーズ焼き」の詳しいレシピはこちらからどうぞ。
https://www.kibun.co.jp/recipes/10095

ウチでよく作っている「ポーク卵サンドイッチ」をあわせてみました。
サッとゆでた豚肉と玉ねぎの薄切りをウスターソース、ケチャップ、オリーブオイルでマリネして、片面にケチャップ、片面にマヨネーズを塗ったパンにはさみます。

きゅうり、トマト、両面焼きの卵もいっしょに。
あ、パンをトーストしておくのもポイントです!
ギュッと手でおさえてなじませてから(具が多いときほど、コレが重要!)耳を落とし、三角に切ります。

ソースとケチャップの味わいは子どもが大好きなんですが具が多くて、ちょっと食べにくいのがこのサンドイッチの難点。
家ではポロポロこぼしながらもがんばって食べています。
お弁当に持たせるのは初めてでちょっと心配でしたが・・・。
食べやすいように、水玉のペーパーでかわいく包んであげたらうまく食べられたみたい。「ママ、おいしかったよ」と言ってくれました。
そんな小さな成長にもジンときてしまって子育てって楽しい、と思える瞬間でした♪

【今日のお弁当】
●はんぺんのカレーチーズ焼き
●ポーク卵サンドイッチ
●キャベツのコールスロー
●ラディッシュ