HOME > 木村沙織のヘルシー紀文 > 糖質0g麺

食物繊維たっぷり! カラダを0からキレイに! いろいろ選べる糖質0g麺®

糖質0g麺®とは?

糖質0g麺は、おからパウダーと
こんにゃく粉で
作った糖質0gの低カロリー麺。
なのに、
風味・食感にクセがなく
アレンジもいろいろ。
さあ、糖質0g麺で
ロカボ®ライフをはじめましょう。

糖質0g麺®で「おいしく楽しく適正糖質」

ヘルシーに本格的な麺のようなおいしさを楽しめる、糖質0g麺。
パスタやうどんはもちろん、豊富なアレンジレシピで飽きずに続けられます。

yext

※1日本食品標準成分表2015年版(七訂)をもとに、レタス可食部250gを1個分として算出

※2日本食品標準成分表2015年版(七訂)をもとに、ゆでうどん180gを189kcalとして算出 

〈※1※2 ともに平麺タイプ(180g)との比較〉

「糖質0g麺」の特徴とおいしさのひみつをご紹介します!

ロカボ®️とは?

ロカボ®️=おいしく楽しく適正糖質

ロカボ®は、糖質の摂取をゼロにしない「ゆるやかな糖質コントロール」。
長く楽しく、おいしく続けることができて、ダイエットや美肌・アンチエイジングに効果が期待でき、
メタボも予防・改善できます。

ロカボ®️で1日に摂る糖質

朝・昼・夜の1食当たりの糖質量は20g以上40g以下。さらに糖質量10g以内の間食も食べることができます。合計して、1日の糖質量は130g以内。

1日の糖質量 70g〜130g

白米(炊いたもの)100gあたりの糖質量は36.8g
(出典:ロカボ®オフィシャルサイト)

適正糖質を摂る「ロカボ®️」だから!

  • ちょっと頑張ってコントロールするのは「糖質」だけ。

  • カロリーは気にしなくてOK。

  • 肉、魚、卵、乳製品などの脂質やたんぱく質
    おなかいっぱい食べられる!

監修 「食・楽・健康協会」代表理事 山田悟先生

北里研究所病院 糖尿病センター長。
日々の患者さんとの出会いや自身の体験からロカボ®の食事療法を推奨。
2013年一般社団法人食・楽・健康協会を設立し代表理事に。
料理人、食関連企業など多くの人と協同しながら、正しいロカボ®の普及活動に邁進中。
関連書籍多数出版。

糖質0g麺なら飽きずに続けられるよ♪ おいしいレシピの詳細はこちら!

ブランドサイトはこちら

糖質0g麺ブランドサイト