HOME > ブランドサイト > 紀文の中華 >水餃子

つるっともちもち!水餃子
水餃子シリーズのヒミツ
つるっとのどごしの良い皮は、小麦粉とでんぷんをブレンドし、もちもち食感に仕あげました。
特製のつけダレは、ゆずを皮ごと搾った果汁を使用し、風味のあるさっぱりとした味に仕あげた特製ゆずポン酢です。
水餃子のポイント1
日本で餃子といえば焼き餃子が主流で、ごはんのおかずとしてもよく利用されています。しかし中国東北地方で食べられる餃子は、日本のごはんと同じように主食として食べられることが多いのです。なかでも、皮が厚めでゆでて食べる「水餃子」が主流です。
ちなみに、「餃子」の「餃」の文字の「交」は、古い年と新しい年が交わるという意味があり、中国では、「春節」という旧正月に家族揃って餃子を作って食べる習慣があります。
ひんやり水餃子と生野菜のサラダ
野菜と一緒にサラダで!
水餃子
水餃子のポイント2
紀文の水餃子シリーズ
XO醤と蝦醤の味わい深いあんをつるっともちもちした皮で包みました。
お湯で3分 水餃子 お湯で3分 水餃子